国際コンペティション

国内コンペティション 長編部門

国内コンペティション 短編部門

オープニング上映

15周年特別企画「飛翔する監督たち from SAITAMA」

15周年特別企画「名匠たちの軌跡」

15周年特別企画「怪盗グルーシリーズ一挙上映」

バリアフリー上映

バリアフリー上映(日本語字幕+音声ガイド/UDCast方式上映)

8年越しの花嫁 奇跡の実話/THE 8-YEAR ENGAGEMENT

多目的ホール上映日 7.20(金) 14:00

<2017年/日本/119分>

結婚式の直前、意識不明となった花嫁を、新郎は待ち続けた―。

結婚を約束している尚志と麻衣。結婚式の3ヶ月前、突然の病魔が麻衣を襲い、昏睡状態に陥ってしまう。尚志の懸命な看病により、麻衣は一命を取り留めるが、記憶障害により尚志との記憶だけを失っていた…。

8年越しの花嫁 奇跡の実話/THE 8-YEAR ENGAGEMENT

© 2017映画「8年越しの花嫁」製作委員会

監督:瀬々敬久
出演:佐藤健、土屋太鳳、北村一輝、浜野謙太、中村ゆり、堀部圭亮、古舘寛治、杉本哲太、薬師丸ひろ子
配給:松竹

 

8年越しの花嫁 奇跡の実話


監督:瀬々敬久

監督:瀬々敬久

1960年生まれ、大分県出身。京都大学在学中から自主映画を製作。卒業後、助監督を経て、89年『課外授業 暴行』で監督デビュー。『ヘヴンズ ストーリー』(10)が第61回ベルリン国際映画祭で国際批評家連盟賞とNETPAC賞(最優秀アジア映画賞)の二冠を獲得。その後、『アントキノイノチ』(11)が第35回モントリオール世界映画祭でイノベーションアワードを受賞。『64-ロクヨン-前編』(16)では第40回日本アカデミー賞優秀監督賞を受賞した。