国際コンペティション

国内コンペティション 長編部門

国内コンペティション 短編部門

オープニング上映

チャリティ上映「ウクライナに寄せて」

特集上映「What's New~飛翔する監督たち~」

関連企画 バリアフリー上映

関連企画 メイド・インSKIPシティ

関連企画 カメラクレヨン

関連企画パパ ママ・シアター

関連企画 メイド・インSKIPシティ

コバトンTHEムービー 彩の国 食文化の灯は消さない!
Save the food culture of Sai-no-Kuni: Saitama!

上映日時
7/22(金)10:30 多目的ホール
 
入場無料・自由席・定員制(チケット不要)
埼玉県の食文化を応援するドキュメンタリー

2020年から広がりを見せるコロナウイルスの脅威は未だ収まらず、埼玉県の食文化にも大きなダメージを与え続けています。しかし、それでも前を向いて進み続ける、埼玉の食に関わる人々がいます。うどんを中心とした埼玉県の多様な食文化を紹介しながら、コロナ禍に立ち向かう人々の声をお届けします。

©埼玉県/SKIPシティ彩の国ビジュアルプラザ

監督:福山功起

2021年 / 日本 / 23分


監督:福山功起

監督:福山功起

1969年生まれ。映画監督、CMディレクター。2013年、オムニバス映画『埼玉家族』の一編「ハカバノート」を監督し、本映画祭で上映。2014年、波岡一喜主演の『夜だから』を監督。2015年、田畑智子主演の『鉄の子』を監督し、同年の本映画祭にてオープニング上映後、第28回東京国際映画祭にも招待される。その他、「バーガーキングジャパン」「イトーヨーカドー」「SBIプリズム少短」「LOVOT」などのCMを監督している。


TOP